fc2ブログ

きまぐれ遊歩道

一人旅やTRIUMPHでのツーリング、はたまた何気ない日常などなど、とある独身リーマンの日記です。

💰備忘録も兼ねた運用実績公開💰23.12.06 第⑤回やり直し!:どうする?新NISAでの投資戦略🤔

投資1206
さてさて、前回まで新NISAの投資戦略を書いてきたわけですが、その後、いろいろ見ていたら・・・新NISAにAGGないじゃん😱
あちゃー・・・どこかで成長投資枠の対象商品になっていると見た気がしたけど・・・ワタクシが使っているSBI、楽天どちらの証券会社の㏋を見ても対象になっておらず。。。
まさに「ネットを信じるな」状態で大変お恥ずかしい💦と言うことで、成長投資枠で買えるETFである、iシェアーズ ⽶国債20年超 ETF(為替H有)=TLTとして再度、検証してみました。
ちなみにiシェアーズ ⽶国債20年超 ETFは為替ヘッジ無しも発売されたようですが、今のところ為替ヘッジ無しは成長投資枠での購入は出来ないようなので、為替は見なかったことにしての検証です(笑)

投資1206-2
投資額は前回同様、$18,000投資した場合で算出。
やっぱりここ十数年の、アメリカ万歳\(^o^)/を反映して、VTIの割合が高いほど将来の評価益も大きいですね。まさにUSA!USA!(笑)
あくまでバックテスト結果なので、何度も書きますが将来を保証するわけではありませんので注意は必要です。
ただ、つみたてNISAが始まった当初、今から5年ほど前にも同じようなことは言われており、当時もオルカン最強説が言われていましたね。
新興国が成長したときに取り込むべきだとか、結局はグローバル企業の大半は米国だから米国最強!とか言われていたあの頃が懐かしい(笑)

つみたてNISAが始まって5年。
長期投資で考えれば5年と言うのは短いような気もしますが、長期投資を20年と考えれば1/4。30年なら1/6。人生100年時代の1/4と言ったら25歳のフレッシュ(?)マン。1/6なら、まだ16歳の高校生(笑)

現状で答えを導き出すには早いかもしれませんが、ワタクシ、これまでのつみたてNISAでの5年間は約6割を全世界(日本除く)、4割を楽天全米インデックスに割り振っていました。
全世界(除く日本)と楽天全米インデックスを合算すると、これまたザックリですが、全体の約75%が米国、残り25%が他の先進国・新興国に投資している計算となり、米国偏重と言えますね💦

ただ、これでソコソコの安心感がありながら、ソコソコの評価益を生み出せた事実。上を見たらキリがありませんが、今のつみたてNISAの評価益には満足してます。
そう考えると、基本はつみたてNISAと同じ方向性で、米国比率を高めでスタート。もし将来、米国の落日が来るようであれば、その時は投資先の割合を変えれば良いかなと考えております。

まあ、こうやって悩んでる時が一番、楽しいんですけどね😓

【Investment Achievements】
2023/12/06
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:投資日記 - ジャンル:ファイナンス

  1. 2023/12/06(水) 21:02:51|
  2. 資産運用
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<💰備忘録も兼ねた運用実績公開💰23.12.09 久しぶりにレバレッジポートフォリオ報告会📋 | ホーム | 💰備忘録も兼ねた運用実績公開💰23.12.02 第⑤回:どうする?新NISAでの投資戦略🤔何を買う?💰>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yama1007.blog.fc2.com/tb.php/2088-a45700b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yamasan

Author:yamasan
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

TRIUMPH (3)
一人旅 (60)
日常の風景 (4)
未分類 (29)
AIR PORT (1771)
資産運用 (84)

visitor

link

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック